So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年 お正月飾り [イベント]

IMG_2283.JPG
Tさんから、今年も手作りの松飾りを頂きました!
とても素敵な作品を、ありがとうございます!!

今年は(今年も?)あっという間の一年でした。
特に年末は、何故こんなにも慌ただしいのでしょうね。
ブログも書きたいことが溜まっているのに・・(反省)
もっと時間の使い方が上手になりたいです!

今年も残すところ後わずか。
皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。


昨年の記事は、こちら。
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2009-12-26

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『クロニクル千古の闇 6 決戦のとき』 ミシェル ペイヴァー/著 [本・映画・音楽]

だいぶ前に読み終わったのに、すっかりアップするのを忘れていました。

決戦のとき (クロニクル千古の闇 6)

決戦のとき (クロニクル千古の闇 6)

  • 作者: ミシェル ペイヴァー
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 2010/03
  • メディア: 単行本


最終巻で、新キャラが出てくるとは、思いませんでした。
白い色の子って、スーザン・クーパーさんの、
『光の六つのしるし』にも出てきましたよね。

トラクは焼きもちを焼いたり、言いたいことを言えなかったりするけれど、
基本的には素直だと思います。

レンは正直、トラクよりもたくましく、しっかりしていると思います(笑)
行動的なカッコイイ女の子、良いですね☆

ラストは、これまでの流れからいくと、少しご都合主義的な気もしましたが、
児童書としては安心しました。

この物語には、派手な魔法や煌びやかな世界は出てきません。
何せ、舞台は6000年前の、まだ狩猟がメインの時代です。

狩の仕方や仕留めた獲物の捌き方、彼らが使う道具
そして動植物や文化などを、作者がきちんと調べているからこそ、
本当に存在しているかのような、リアルな作品に仕上がっているのでしょうね。

酒井駒子さんのイラストも、この本にぴったりでしたし、
この作品と出会えて、本当に良かったです!!
ミシェル ペイヴァーさんの次回作があれば、絶対に読みます☆

5巻の記事
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2010-08-15

4巻の記事
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2010-08-06

3巻の記事
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2010-05-25

2巻の記事
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2010-05-19

1巻の記事
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2010-05-14

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

クリスマスディナー 2010 [イベント]

今年は色々忙しく、作るつもりはなかったのですが、
骨付き鶏モモ肉に値下げシールがあったので、買ってしまいました(笑)

IMG_2116.JPG
醤油、ケチャップ、酒、おろし生姜を合わせたソースに漬け込んでみました。
付け合わせの、玉葱と人参も、同じビニール袋に入れて馴染ませます。
180度に予熱したオーブンで、鶏の皮面を下に15分。
ひっくり返して30分焼きましたが、完全に火が通っていなかったので、
次回はそれぞれ10分足してみます。

みじん切りにした玉葱を入れたパンを、ホームベーカリーにお任せし、
ブロッコリーとトマトスープも作りました。

ローストチキンは家族が喜んでくれて良かったです。

ホームベーカリーは、簡単に、しかも添加物なしの
シンプルな素材でパンが作れるので、オススメですよ☆
焼きたてのパンは、つい食べ過ぎてしまうくらい美味しいです(笑)

昨年の記事は、こちら。
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2009-12-24

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸の内ブリックスクエアのクリスマスツリー [レジャー・おでかけ]

IMG_1930.JPG
丸の内ブリックスクエアの「一号館広場」にあったバラのツリーが、
クリスマスツリーへと様変わりしていました!

IMG_1937.JPG
ここの飾りは、ピンクハイヒール等、キュートなアイテム満載です。
写真中央の、雪の結晶がお気に入り

IMG_1927.JPG
こちらは、一号館広場内のお店のディスプレイ
ワイヤートルソーが、可愛らしい雰囲気を作り出しています。

ここの広場は、癒しの空間です☆

-施設情報-
丸の内ブリックスクエア
東京都千代田区丸の内2-6-1

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2010年 冬至 [イベント]

今年もまた、「かぼちゃのいとこ煮」を作りました。
特に決めているわけでもないのに、何故毎年「いとこ煮」になるのでしょう(笑)

母が、かぼちゃの煮物は「雪化粧」という品種が良いと言っていましたが、
時間がなかったので、今回は「冷凍かぼちゃ」を使用しました。
代わりに、良いお塩と言われている、「雪塩」を使いました☆

IMG_2068.JPG
かぼちゃの数が少ないのは、「冷凍かぼちゃ」の残りが少なかったからです(笑)
その分、小豆を多めに入れました。
ほくほくになって、良かったです。

ちなみに、前回の記事は、こちら。
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2009-12-22

そして、使用したお塩は、こちら。

「宮古島の自然塩」
原材料:宮古島の地下海水

細かな粒で、サラサラしていて、すぐに溶けるので便利です☆
ただ、普通の食塩感覚で使えないところが難点です。

メリット
・ミネラル豊富
・塩そのものの味が美味しい

デメリット
・湿気に弱いのか、固まりやすく使い勝手が悪い
・値段が高い

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

和菓子処大角玉屋 いちご豆大福 [菓子@東京]

IMG_2012.JPG
こちらも、西武池袋本店で開催されていた、
「ちい散歩フェア」にて購入したものです。

お店の方に原材料を確認したところ、
保存料等の添加物は、使用していないとのことでした。

豆大福と迷いましたが、いちご大福の「元祖」とのことなので、
今回は「いちご」入りに。

IMG_2017.JPGIMG_2020.JPG
「いちご豆大福」、231円。

苺の酸味とあんこの甘さ、何より大福のお餅の柔らかさが絶品でした!!
せっかくのいちご“豆”大福なので、もっと豆が入っていると嬉しかったな。

銀座にも店舗があるらしいので、機会があったら他のも食べてみたいです。

-店舗情報-
和菓子処 大角玉屋(おおすみたまや)
東京都新宿区住吉町8-25

和菓子処大角玉屋 公式ホームページ
http://www.oosumi-tamaya.co.jp/index.html


-イベント情報-
「ちい散歩フェア」

期間 2010年12月14日~20日まで

場所 西武百貨店池袋本店 7階大催事場
    東京都豊島区南池袋1-28-1

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル2010 [レジャー・おでかけ]

IMG_1960.JPGIMG_1975.JPG
今年も東京国際フォーラムで、
「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル」が開催されていました。

行く予定はなかったのですが、近くまで行く用事があったので見てきました。
でも時間がなかったので、お店は覗けませんでした(残念)

IMG_1974.JPG
ストラスブールの、クリスマスツリーのオーナメントは、今年も健在です。
個性的ですが、綺麗ですよね☆

IMG_1970.JPG
アルザス産中心の、ナチュラルチーズを販売していた「フェルミエ」は、
赤い車で来ていました。

そういえば、昨年買いそびれた「パン・デピス(ジンジャーブレッド)」は、
売っていたのかな?全然思い出せませんでした(笑)

ちなみに2009年の記事は、こちら。
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2009-12-21


-イベント情報-
「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル2010」

期間 12月10日~12月25日

場所 東京国際フォーラム 地上広場
    東京都千代田区丸の内3-5-1

イルミネーションは、16:30~23:30

入場無料

マルシェ・ド・ノエル 公式ホームページ
http://www.t-i-forum.co.jp/noel/

東京国際フォーラム 公式ホームページ
http://www.t-i-forum.co.jp/general/index.php

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

羽二重団子 羽二重だんご [菓子@東京]

14日に、西武池袋本店で開催されていた、「ちい散歩フェア」を見て来ました。
あれもこれも美味しそうでしたが、
ちゃんと頼まれたものをお土産にしましたよ(笑)

IMG_2011.JPGIMG_2009.JPG
「羽二重だんご(あん・焼)」、各231円。
原材料:米、小豆、砂糖、醤油、酵素、保存料(ポリリジン)

焼きだんごは、ほんのり醤油味で、上品な柔らかさのお団子でした。
あんこも、甘さ控えめで、餡はさらりとした食感です。
お団子は、焼き団子よりも気持ちコシが強めに感じました。

そういえば、製造も消費期限も同日なのに、保存料が要るのは何故かしら?

-製造者-
(株) 羽二重団子(はぶたえだんご)
東京都荒川区東日暮里5-54ー3

羽二重団子 公式ホームページ
http://www.habutae.jp/


イベント情報-
「ちい散歩フェア」

期間 2010年12月14日~20日まで

場所 西武百貨店池袋本店 7階大催事場
    東京都豊島区南池袋1-28-1

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸の内オアゾのクリスマスツリー [レジャー・おでかけ]

IMG_1911.JPG
オアゾの1階、「○○広場」にも、クリスマスツリーが設置されていました。
この「○○広場」は、「おおひろば」と読むみたいですね。

IMG_1913.JPG
オアゾのツリーは、煌びやかな飾りが、たくさん。

IMG_1917.JPG
通路の上には、藤の花のようにしだれた装飾もあって、華やかでした!

-施設情報-
丸の内オアゾ
東京都 千代田区 丸の内1-6-4

丸の内オアゾ 公式ホームページ
http://www.marunouchi.com/oazo/index2.html

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかえり、ろっぷん!! [雑感]

165546526.jpg
・「ぱらぽぺった」「ろっぷん」は、ソネットエンタテインメント株式会社とTRYWORKS
 (株式会社バンプレスト)の商標です。
・「ぱらぽぺった」に関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社
 およびTRYWORKS(株式会社バンプレスト)に属します。
・このサイトは「ぱらぽぺった」、「ソネットエンタテインメント株式会社」および
 「TRYWORKS(株式会社バンプレスト)」とは一切関係がありません。

ぱらぽぺった 公式ホームページ
http://parapope.jp/


本日12月15日から、食生活連動型ケータイゲーム「ぱらぽぺった」の、
オープンβ版が始まりました。

ホームページにはキャラクターも、たくさん増えて賑やかになりましたが、
やはり、「ろっぷん」が一番可愛いです☆

やっと名前が判明した、「とりすけ」も好きです。
「仔ヤギ三兄弟」は、全員女の子に見えてしまいますね(笑)

アレルギー持ちということもあり、ぬいぐるみは持たない派ですが、
ろっぷんには、かなり気持ちが揺らいでいます(笑)

少々忙しくて、ゲームはまだ始められませんが、これから楽しみです!!


前回の記事は、こちら。
http://pompon-lettre.blog.so-net.ne.jp/2010-10-20

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。